かわいいアバターがいっぱい!エミル・クロニクル・オンライン《公式サイト》|ハートフルな世界へようこそ!

サポート

  • お問い合わせ窓口
  • プレイマナー
  • ガイドライン
  • アカウントハッキング
  • ECO開発室
  • OTP(ワンタイムパスワード) ログインボーナス -セキュリティ強化-
  1. Home > 
  2. サポート > 
  3. ECO開発室

ECO開発室

ECO開発室では、今後のECOで予定している展開をお届けいたします。
情報は随時更新!
企画途中のものや、開発途中のものも公開していきます。

  • ※掲載しているものは開発中や検討中のものも含むため、予告なく変更になる可能性がございます。
  • ※ECO開発室ページでは重要なこと、代表的なものを掲載しております。実装予定の全てを掲載しているものではございません。

最終更新日2016/07/21

2016年エミル・クロニクル・オンライン開発コンセプト

10年目を迎え、改めて「ECOの世界を冒険する」という原点にたちかえり、「世界観」「遊ぶ要素」「冒険できる所」「パートナーとの戦闘」など、様々な要素が「ひろがる」ことで、ゲーム内・ゲーム外でもECOの世界での「冒険」を楽しめるような、そんなコンテンツにしていきたいと考えています。

方針

「プレイヤーとパートナー」を中心に、
・イベントを通じて「プレイするごとにひろがる世界観」
・バトルによる「強力なモンスターを倒す爽快感」
・成長することで「強くなり未知のMAPに足を踏み入れるワクワク感」

これら3つを繰り返すことでECOの世界で暮らす楽しさをひろげていきます。

2016年新イベント「神魔の来訪~タイニー・かんぱにー憑依研究編」<開催中>

アップタウンのギルド元宮前から行けるあやしいギルド「タイニー・かんぱにー」。
さまざまな技術を研究するこのギルドにまたしても騒動が勃発!

アクロポリスにて発生した「身体を奪われる」事件と各地で発生する謎の「次元断層」。
異次元より来訪する精神だけの存在「神魔」によって引き起こされる事件を巡って「タイニー・かんぱにー」が調査に乗り出すことになります。

また、「タイニー・かんぱにー」に新たな部署が設立され、新人「オリヴィア」が登場。
彼女、そしてモンスターが想いの力で人の姿になった「アルマ」ともに事件の謎、そして「憑依」とはなにかというものに迫ります。

「神魔」とは

エミル世界、ドミニオン世界、タイタニア世界とも違う異次元世界にいる精神だけの存在。
人々の身体を奪い取るなど恐るべき力を持っており、特に力ある者は他の世界において伝承・神話などで人々に名を知られています。


アルマについて

モンスターが「想いの力」で人の姿になった存在「アルマ」。
アルマたちは、神魔の巻き起こす事件に関わることになります。


クエスト報酬ウィンドウの改修<実装済>

どのクエストがどんな報酬がもらえるのか、実際にクエストを受けてみないとわからず挑戦しにくいという点を解消すべく、報酬が事前にわかるように改修いたします。

まいにちダンジョン<実装済>

「ダンジョンに行って戦闘したりアイテム集めたりしたいけど、遠くのダンジョンまで行くのが面倒くさい」、「そんなに時間取れないんだけど、ちょっと遊びたいな・・・」ということも多いかと思います。

そこで、メニュー欄からすぐに挑戦できる「まいにちダンジョン」の登場を予定しています。

毎日1回挑戦可能、クリア報酬は日替わりで、マテリアル・強化素材・家具などがもらえるものを検討しています。難易度については、ある程度の種類をご用意したいと考えています。


【キャプテンの走り書き】

2016年4月20日(水)に実装いたしました。「Gold」「経験値」「信頼度」の3つのダンジョンとなっています。
また、「みんつく2016 第1回 ダンジョン登場モンスターデザインコンテスト」の最優秀賞に選ばれた作品を、こちらのダンジョンに登場するモンスターとして実装しました。
将来的にはこちらの「まいにちダンジョン」で、イベントなども遊べるようにしたいなと考えています。
各ダンジョンの報酬については、報酬量UPなども検討しています。

アナザークロニクル<順次>

個性的なキャラクター達の“if”の物語が展開される「アナザークロニクル」。
こちらに登場する「ロア」達のストーリーについて、残るすべてのロアのEXキャプチャーを順次追加いたします。
また、ストーリー中に展開される会話についてもボイス対応して、より世界観にのめりこんでプレイできるように演出を魅せていきたいと考えています。


【キャプテンの走り書き】

2016年3月22日(木)より実装済みのEXキャプチャーに順次ボイス対応を進めております。

メインストーリーイベント

現在LV50までをナビゲートするチュートリアルイベントが導入されていますが、基本的なことを学び成長した冒険者の皆様に、広大なECOの世界の冒険に挑んでいただくべく、チュートリアル終了後より始まるメインストーリーを導入します。

こちらのメインストーリーを通じて、点在している10年分の楽しめるコンテンツをシステマチックな案内ではなく、線につなげて遊べるように整理します。

※ECO祭2015で発表させていただいたスライド内容です。

さらに、皆さんと力を合わせて世界の謎に挑む「エミル君たち」の既存のSAGAストーリーもメインストーリーにのせて再構築し、「プレイヤーとパートナー」が物語の「主人公」として活躍する流れをひろげていきます。
中にはアルマやロアたちというこの世界に暮らす仲間も登場して皆さんとともに冒険する場面もあるかもしれません。
これらのメインストーリーはすでに従来のSAGAストーリーを進めている方も楽しめるようにする予定です。

ECOの世界で生きる皆様のクロニクルを!

【キャプテンの走り書き】

2016年6月23日(木)に、エミル、マーシャ、ベリアル、ルルイエ、タイタスのキャラクターグラフィックをリファイン致しました。リリ、ルクス、ティタについても順次リファインを予定しています。
ストーリーにつきましては、ECO10年分の歴史の詰まったストーリーの再構築ですので、一度にお届けすることが非常に難しく、順次追加・拡張となります。
第二弾については、9月に「戦歌の大地」から始まる「ドミニオン世界」のストーリーイベントの改修を予定しています。その先の物語についても順次改修予定です。
ストーリーフィールド<実装済>

メインストーリーなどの物語を楽しむイベントにおいて、従来の「話を聞く」「戦闘する」という別々に展開していたものを、同時にフィールド上で展開できるシステムとして「ストーリーフィールド」を導入します。


アナザークロニクルのように臨場感のあるイベントバトルを通じて物語を展開し、世界観にのめりこむことができるものを目指しています。


※ECO祭2015で発表させていただいたスライド内容です。

【キャプテンの走り書き】

7月にはメインストーリーイベントがどんなお話だったか再確認できる「メインストーリーイベント振り返り機能」を実装予定です。この中ではクリア済みのストーリーフィールドの戦闘を繰り返し遊べるようにする予定です。
ユニットシステム<実装済>

プレイヤーの皆さんと一緒に冒険する心強い「パートナー」。
ECOの世界にはたくさんの種類のパートナーが存在しますが、同時に戦闘に参加できるパートナーは1体だけ。

「大事なパートナーたちともっともっと一緒に居たい!」。
そんな想いを込めて、ストーリーフィールドにおいて、複数の「パートナー」を戦闘に参加させることのできる「チームシステム(仮)」を導入します。



【キャプテンの走り書き】

2016年6月23日(木)に「ユニットシステム」として実装しました。現在はパートナーのLV・見た目・スキルのみ反映されています。パートナーのステータスについては9月に反映されるようにパワーアップする予定です。
10月にはアナザーエンシェントアークの「EXキャプチャー」にもユニットを参加できるように進めています。
シンクシステム<実装済>

メインストーリーなどに登場する一部のイベントダンジョンにおいて、白熱した戦闘を楽しめるように、キャラクターをイベントダンジョンに適したLV・ステータスに自動で調整する「シンクシステム(仮)」を導入します。


※ECO祭2015で発表させていただいたスライド内容です。

【キャプテンの走り書き】

2016年6月23日(木)に「シンクシステム」としてストーリーフィールドに実装いたしました。「シンクシステム」によりストーリーフィールド内のモンスターとのLV差による獲得経験値の減少がなくなり、適正な経験値が入手できるようになっています。
将来的にはこのシステムを使用して「別のキャラクターになりきって」そのキャラクターの物語を楽しめるなどの展開も考えています。

定期的なもの

お顔スイッチャー&モーションおぼえーる

新規のお顔スイッチャーとモーションおぼえーるは定期的に実装いたします。
お顔スイッチャーは「タイニー・かんぱにー~人材発掘編」シリーズの実装を予定しています。
「エコ坊・アルマ」のお顔も登場予定です。



イリスカード

EXイリスカードやアニバーサリー記念イリスカードなど、イリスカードは今年も定期的に実装いたします。

季節イベント

守護魔がナビゲートしてくれる季節イベントは今年度も継続して実施いたします。
季節感あふれる多彩なイベントをお楽しみください。

みんつく

ユーザーの皆様からアイデアを募集し、ECOをユーザーの皆様と作り上げる「みんなで作ろう」こと『みんつく』。
2016年度は年4回の開催を予定しております。


スクリーンショットコンテスト

ユーザーの皆様による、ゲーム内での様々な思い出・風景を大募集する『スクリーンショットコンテスト』。
こちらも2016年度は年4回の開催を予定しております。


ストーリーの外部展開

アルマ・ロア・神魔たちのサイドストーリーなどのゲーム内では語られていない物語を、電子書籍などの読み物や動画などのコンテンツを通じてひろげていきたいと考えています。

その他

2014年のECO祭にて発表させていただいた「飛空嬢・次元航行システム」「ファッションショーシステム」「イリスカードスロット追加」については、再度調整・検討とさせていただきます。


楽しみにお待ちいただいている皆様には申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。

Page TOP